FC2ブログ

久しぶりにぷんぷん(智勲)と




久しぶりに智勲と2人で一緒にお風呂に入りました。顔右上たんこぶ。昨日ハッキョで


当たってしまったと(ちょこんとだけ泣いたと)ハッキョでは絶対泣かないとアッパと約束してます。


ハッキョの事いろいろ聞けました。東京第5ハッキョは楽しいと(16人名前も覚えたと)


お風呂でもウリノレ歌いながら・・・智勲の成長を感じました



今日は絶対一緒にWiiやってとの事なのでこれからやります。


最近約束破ってばかりだったので。



かっちんの青商会物語


休みの日はしっかり家族サービスせんと


明日は東京朝高に行きます(東京第5コマチュック予選応援に)


新6年生のジョンウィ兄、なんどっ兄にはいろいろお世話になったので応援に行きたい(家族で)


明日東京第5中学サッカー部も東京朝高行くと(智成、智洙)一緒に行きます。



かっちんの青商会物語

ゆっくりしたいが・・・


5月2日は仕事なので、


5月3日家族で恒例のサウナに行きます。(プール、カラオケ、卓球など)



かっちんの青商会物語


今日は家族でゆっくり過ごしたい(パソコンの前にいると)またーと言われそう。


今日はWiiがんばるぞー





Android携帯からの投稿

スポンサーサイト



ウリウリコッポンオリコンサート(東北ハッキョ)

中央青商会チュンリョル副会長のブログ (ボーダレスフィールドな日々より)



http://ameblo.jp/yqi11155/entry-10876671286.html





昨日、震災後初めて宮城県に入りました新幹線

壁を補修中の仙台駅
ボーダレスフィールドな日々-110429_093322_ed.jpg

仙台では、震災により校舎がズダズダになってしまった東北朝鮮学校に行って来ましたメモ

校舎
ボーダレスフィールドな日々-110429_104339_ed.jpg

ボーダレスフィールドな日々-110429_104220_ed.jpg

校舎は使い物にならなくなってしまい、代わりに寄宿舎を使って授業を行っていました本

狭いスペースでの授業にもかかわらず、子供たちは笑顔で楽しそうに学んでいましたキラキラ

本当にたくましいと思いましたニコニコ

子供たち
ボーダレスフィールドな日々-110429_102727_ed.jpg

ボーダレスフィールドな日々-110429_103434_ed.jpg

昨日、東北朝鮮学校では被災した子供たちを励ますためのウリウリコッポンオリコンサートが行われました音符

全国の青商会が力を合わせて実施した昨日のボランティア公演は、子供たちに沢山の元気と勇気を与えることが出来たと思いますアップ

セサギ、コッポン、シアル
ボーダレスフィールドな日々-110429_115252_ed.jpg

ビビンバレンジャー
ボーダレスフィールドな日々-110429_123705_ed.jpg

ところで今回、宮城県でとても残念な出来事がありましたしょぼん

なんと宮城県の村井知事が、東北朝鮮学校に対する平成23年度の補助金をストップすると発表したのですダウン

22年度分は人道的立場から交付されたとのことですが、校舎が使い物にならなくなってしまったこの状況下で、補助金を交付しないなんて、本当に残念で仕方ありませんガーン

補助金を止める理由が、昨年朝鮮半島で起こったヨンピョン島砲撃事件にあるそうですが、その事件と東北朝鮮学校で学ぶ子供たちに何の関係があるのでしょうか?

兵庫県の方々を中心に、多くの方々が宮城県知事に今回の決定見直しをお願いしているとのことですが、村井知事には是非考えをあらためていただきたいと思います。


※ベガルタ仙台のリャンヨンギ選手を応援する横断幕が、東北朝鮮学校にありましたサッカー

横断幕
ボーダレスフィールドな日々-110429_135836_ed.jpg







※全国各地でウリハッキョに対する補助金が停止しております。
すべての在日同胞がこの現実に目を向け、議論と行動を通じて
今ウリハッキョに突きつけられている問題にしっかり向き合って
行かなければいけない。

東北初中と東京朝高の交流


かっちんの青商会物語



日刊イオより (千客万来)


宮城出張中、県対策本部の置かれている東北朝鮮初中級学校(以下、東北初中)には1日たりとも途切れることなくさまざまな来客がありました。


他県からボランティアに来た活動家や物資を届けにきた同胞、社民党議員、日本のボランティアの方、テレビ局などなど。思いがけなく幼馴染のご尊父とも19年ぶりに再会しました。



 たくさんの来客のなかでもひときわ印象に残っているのが、東京朝鮮中高級学校(以下、東京中高)の生徒らの訪問です。


生徒らは自分たちの用意した文化公演で後輩たちを少しでも元気付けようと、はるばる東北初中を訪ねてきたのです。



震災から今日まで、日本各地から多くの支援があったことは報じられている通りですが、生徒らが直接現地を訪ねたのはこれが初めてのことでした。


公演は歌や踊り、空手演舞といった内容で、東北初中の生徒・児童らは先輩たちの姿を食い入るように見ていました。



 それから真心のこもったプレゼントも渡されました。一つ一つに東北初中生徒・児童らの名前が書かれた防災頭巾と、東京中高全校生徒がメッセージを寄せた下敷きとノートが、1人1人に手渡されました。



 公演の前には東京中高と東北初中、それぞれ2人1組になって交流を深めました。最初は恥ずかしがってうつむいてばかりの生徒・児童らでしたが、すぐに打ち解けてオッパ、オンニ(お兄さん、お姉さん)たちに存分に甘えていました。特に幼い児童らはオッパ、オンニたちに遊んでもらって本当に嬉しそうでした。



 教員の話によると震災当時、東北初中では泣きじゃくる下級生を上級生が抱きかかえなだめる光景が見られたそうです。誰が指示するでもなく自然に。そういった上が下を思いやる姿は私が滞在していた間にも随所で見られました。ある教員は「我が校では小学1年生は王子さま、お姫さま」とも仰っていました。



 東京中高と東北初中の生徒らが交流する姿から、学校単体だけでなく民族教育の現場全体で連綿と受け継がれる、相互扶助の精神を垣間見ることができました。



 去り際に東京中高の生徒が東北初中の生徒にこんなことを言っていました。



「つらいことがあったらいつでも言ってくれ」。



それだけの言葉ですが、これが出会って数時間の関係でもけっして上辺だけの言葉に聞こえないのは、民族教育で育った生徒ゆえだと思います。




かっちんの青商会物語

素晴らしい事だ



かっちんの青商会物語






ツイッタ―より
かっちんの青商会物語


東北ハッキョ、校舎が地震の被害を受けたので寄宿舎の部屋を教室にしていました。新しい教室を覗いてみると、先生方や学生さんたち手作りの素敵な空間になっていて見るだけで心が温かくなりました

義援金が届かない



かっちんの青商会物語

義援金、被災者に届かない…給付は1割未満

読売新聞 4月30日(土)3時4分配信

 東日本大震災で寄せられた義援金の給付が進まない。岩手、宮城、福島の3県へ日本赤十字社などから送られた約580億円(第1次分)のうち、被災者の手元に届いたのは1割にも満たないことが、読売新聞の調べでわかった。

 事務を担当する市町村側で職員が足りなかったり、住民への通知や本人確認が出来なかったりし、足踏み状態が続いている。

 日赤や中央共同募金会など4団体と被災した15都道県による「義援金配分割合決定委員会」は今月8日、死亡・行方不明者1人当たり35万円、住宅の全壊・全焼は1戸当たり35万円、半壊・半焼は同18万円を各世帯に配ることを決めた。

 宮城県には計約238億円が配分されたが、実際に受け取った被災者は、ほとんどいない。全職員の7人に1人が死亡・行方不明となった同県南三陸町では、戸籍が流失するなどして受取人の確認が難しいことに加え、町外への避難も十分把握できないという。「事務量が多く義援金にまで手が回らない」と、町職員から悲鳴が上がっている。

 岩手県には約101億円が配分されたが、29日現在、申請を受け付けているのは、対象23市町村のうち宮古市など5市町村のみ。野田村が、県と村の独自分を上乗せして259人に計1億4002万円を渡しただけで、他の自治体では支給はこれからだという。

最終更新:4月30日(土)3時4分

(yahooより)


かっちんの青商会物語

遅いよ。もう少し素早く


かっちんの青商会物語

総連地震対策委員会へ

在日同胞に対しての義援金、ハッキョの今後の復興問題など素早く対応願います。


かっちんの青商会物語-未設定

現在全力でがんばっているとのことです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110429-00000025-maip-soci

↑東日本大震災 GWでボランティア大集結 受け入れ中止も

http://www.47news.jp/CN/201104/CN2011043001000131.html

↑大震災、がれき処理に3年 岩手、宮城、福島3県

プリ(根)の会結成①


かっちんの青商会物語



高龍のお店(大塚)で一杯やりました。高龍のお店満席。大忙しでした。 名前はプリ(根)の会 


プリの会の意味は在日同胞社会の根っこを知ろう。何ごとも根っこ(原点)を大事にという意味。


名付け親(チャドル)、年に数回会合持つ事になりました。(4月だけで2回目)


UGビジネスクラグに対抗してプリの会 (イケてるね)





今回は新メンバー 歴史地理学部の後輩 李ビョンフィ先生と


今回のメンバースイル、ビョンフィ、チャドル、チュンソッ、私5人でした。


ビョンフィ先生とは今日初めて会ったのですが2つ聞きたかった事がありました。


①在日同胞、子供達の未来について


②朝鮮戦争はどちらからしかけたか


いろいろ素晴らしい話を伺う事が出来とても勉強になりました。





(チャドル いい感じで写ってるでしょ)


ビョンフィ先生は頭の回転が速く、頭脳明晰である。


今後の在日同胞達がどうすればいいのか、ウリハッキョの今後についてなど熱く語りました。


私は思っている疑問すべてを投げかけ、その答えをすべて投げ返してくれました。


近いうち東京青商会もしくは江戸川青商会で講演をお願いしたい。





ビョンフィ先生おすすめの本 「冷戦の追憶」 早速アマゾンで注文しました。


みなさんもぜひ読んで見てください。





今日は5時間1本勝負は完敗。しかし学ぶ事が本当に多かった。




かっちんの青商会物語


スイル セッティングありがとう。またプロレス談議で盛り上がりましょう。


チュンソッ5月16日成功を祈ってます。出来る事は協力します。


チャドル 写真よく写ってるでしょ。



プリの会メンバー




委員長     スイル


特別相談役  ビョンイル


幹事長     チュンソッ


幹事       チャドル


幹事       康勝恩


そして今日は参加できませんでしたが。


幹事       イル (北会長)


幹事       ヨンホ(中央幹事長)← 勝手に許可取ってませんが





かっちんの青商会物語


プリの会メンバー (随時募集中) 話の内容 在日の話、プロレスの話などなど


今後年に1~2回同胞のお店で飲み会開催します(次回は8時間3本勝負)





かっちんの青商会物語-未設定


プリの会をキッカケに スイル、ビョンイルに初めて会う事が出来ました(4月に)


素晴らしい事だ。この歳になっても毎日勉強、学ぶ事が多い。


みな子を持つ親として、ウリハッキョの今後、在日同胞社会の未来を熱く語ってます。



かっちんの青商会物語


また熱く語ろうぜ。みなさんお疲れさまでした。












Android携帯からの投稿

福島の子供たちを助けてください


コマチュックの予選が始まります(関東大会)


かっちんの青商会物語


コマチュックの予選(関東大会)が始まります。(東京第5サッカー部2連覇目指してがんばれ!)


http://ameblo.jp/sanpurena/entry-10523768635.html  ←去年関東大会予選


http://ameblo.jp/sanpurena/entry-10524981750.html  ←去年関東大会優勝


東京第5は西東京第1と東京第1 と同じリーグ。(5月1日神奈川 5月2日葛西)



かっちんの青商会物語


と 初日2連勝で決まり。(東京第1は なかなか やるらしいが)


とにかく1勝1敗でも2日目ベスト8で3試合勝って優勝システム。


最低でもベスト4 期待しております。


長男 智成の時(3年前)は関東大会ぺケから2番目で関西の強豪(京都第1)とあたってボロ負け


とにかくベスト4 行けば 8月のコマチュック初日は楽になるはず(この3年間見てみると)



かっちんの青商会物語

去年コマチュックで優勝した東京第5 ↓(去年のコマチュック結果)



http://ameblo.jp/sanpurena/entry-10614345795.html



東京第5 小学生サッカー部 期待してるよ。第5ファイティン


(私も息子はいませんが5月2日時間取れたら葛西なので応援に行きたいと思います)




かっちんの青商会物語

5月3日は笑顔でいられるでしょう。





かっちんの青商会物語-未設定



※コマチュック3年連続参加しましたが 末っ子智勲は3年後。一番楽しみです。



同胞プロスポーツ選手からの応援メッセージ

東日本大震災 同胞プロスポーツ選手からの応援メッセージ (朝鮮新報より)

がんばる姿で、同胞を元気に

 東日本大震災で被災した同胞のため、各地で救援活動が活発に繰り広げられている中、同胞スポーツ選手たちも被災地の朝鮮学校や同胞社会の一日も早い復興を願い、募金活動に積極的に参加してきた。

 3月末には、安英学、鄭大世選手がそれぞれ義援金100万円を総連中央緊急対策委に届けた。また今月14日には、Jリーグで活躍する同胞プロサッカー選手ら7人とチームスタッフ3人、同胞プロラグビー選手が集めた義援金を持って、代表が総連中央を訪ねた。

 一方、被災地にあるチーム、ベガルタ仙台に所属する梁勇基選手は3月29日、「東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ」に選抜出場。今月2日には、東北朝鮮初中級学校を訪問し、同胞や活動家、教員たちを激励した。彼らが被災同胞に寄せた応援メッセージを紹介する。

梁勇基選手(ベガルタ仙台)

 今回の東日本大震災により、東北初中の校舎が、子どもたちが勉強を継続できないほど破壊されるなど多大な被害をこうむったことに、胸を痛めています。一方で、各地の同胞たちが送った救援物資や応援メッセージの書かれた横断幕を見て、同胞社会の団結力を再び実感しています。救援活動の形態はいろいろあると思いますが、私は被災地のチームに属するサッカープレイヤーとして、フィールドで活躍する姿を通じ、東北同胞社会を元気づけていきたいと思っています。私たちは、いつもひとつです。


かっちんの青商会物語

 



李漢宰選手(FC岐阜)

 このたびの東日本大震災で被害を受けられた方々に、謹んでお見舞い申し上げます。今なお余震が続く中での生活に、眠れぬ日々をお過ごしかと思うと胸が痛みます。

 私は今、昨年からの怪我によりリハビリ中ですが、必ず復帰してみなさまに勇気と希望を与えられるようがんばります。降り止まぬ雨はないように、必ず復興し、輝かしい未来が訪れると信じています。私も微力ながら、いつも応援しています。


かっちんの青商会物語

 


金永基選手(湘南ベルマーレ)

 今回の震災に関して、被災者の方々の気持ちを考えると、どう言葉をかければ良いのか言葉が見つかりません。

1日も早い復興を、心から願っています。


かっちんの青商会物語

 
黄誠秀選手(ジュビロ磐田)

 ハルモニ(祖母)が住んでいる東北地方は、個人的に何度も足を運んだ地なので、大震災発生は、とても悲しくつらかったです。一日でも早い復興を願っています。


かっちんの青商会物語

 

写真提供=Jubilo

金聖基選手(セレッソ大阪)

 この度の東日本大震災について、連日ニュースを見ながらすごく心を痛めています。

 今年は、被災地の仙台でも試合があるので何が何でも出場し、がんばる姿で在日同胞の力になりたいと思います。


かっちんの青商会物語

 

写真提供=(株)Evolution

金成勇選手(京都サンガF.C.)

 東日本大震災で被災された方々には、自分がサッカーをがんばる姿を通じて、少しでも力になりたいと思います。


かっちんの青商会物語

 

写真提供=京都サンガF.C.

姜成浩選手(大分トリニータ)

 ニュースなどで震災被害の報告が連日のように流れているのを見ながら、ただただ見ているだけの自分に無力さを感じます。僕はサッカー選手なので、これからもプレーを通じて被災者の方々に応援を伝えられればと思っています。


かっちんの青商会物語

 写真提供=(C)OITA F.C.
徐吉嶺選手(ラグビー、ヤマハ発動機ジュビロ)

 東北同胞のみなさん。今年はつらいことのほうが多くなるかもしれませんが、みなで笑顔になれるよう、小さなことから一つずつ乗り越えていきましょう!!


かっちんの青商会物語

 

写真提供=ヤマハ発動機ジュビロ

鄭容臺さん(川崎フロンターレ 育成部コーチ)

 東日本大震災で被災された同胞のみなさまに、心よりお見舞い申しあげます。各地には頼もしい同胞がたくさんいます。一日でも早く復興できるよう、自分自身もできる限りのことをしていきたいと思います。「同胞魂」で強い気持ちを持ち、ともに困難を乗り越えていきましょう!


かっちんの青商会物語

 

写真提供=川崎フロンターレ

安竜鎮さん(湘南ベルマーレ 分析兼通訳)

 何事にも負けない気持ちを持つことが、在日同胞の力であり未来だと思います。私たちも同胞が笑顔でいられるようにがんばりたいと思います。


かっちんの青商会物語

 

写真提供=本紙

李将山さん(京都サンガF.C. 通訳兼マネージャー)

 一日でも早くウリハッキョで、子どもたちがまたボールを蹴られる日が来ることを、心より願っています。


かっちんの青商会物語

 写真提供=京都サンガF.C.

ひとの紹介(第21回) ソンヒョッ 登場




ひとの紹介 第21回 同級生であり義兄弟であるソンヒョッ登場。


歴史地理学部の同級生で、嫁さん同士兄弟なので法事などでよく会います。


元祖イケメンで昔からよくモテました。今でも飲みに行ったら女の子を釘付け。


よく仕事の事など熱く語りますがソンヒョッから学ぶ事も多い。


昔ゲンダイの大阪支店で無理言って1日研修やらせてもらいました。


長女リア(東京第1入学)と智勲が同級生なので2人も仲良く、根花と根実も非常に仲がいいので


月に3~4回くらい会っております。


昔朝大時代ヤンマー(現セレッソ大阪)のテストに受かり(400人中1人)在範に次いで第2の


Jリーガーとなれる実力も持ってました。(結局行かなかったが・・・)当時はしょうがない。


今だったら行ってたなー そんな自慢なソンヒョッですが今度5月5日に東京第5中学サッカー部との


試合で久しぶりに一緒にプレーします。(相変わらずサッカーうまい)


智成、智洙もサッカー教えてもらってます。これからもヨロピコ。



かっちんの青商会物語


未来のJリーガー ヒョンジ (ソンヒョッの末っ子長男)


ヒョン君はいい足してるし、将来大物になるな(身内びいき?)


アッパがサッカーうまいと子供もうまい という事が多々あります。


ヒョンジ11年後のコマチュックは応援にいくからな。



かっちんの青商会物語-未設定


我が息子達 アッパがサッカーうまいと子供もうまくなる?


激しくサッカーやってると子供達激しくサッカーやる?




かっちんの青商会物語


5月5日 東京第5中学生との試合は冷静なプレーを子供達にみせたい。


(智成中3・智洙中1)2人との対決は楽しみだがいつも抜かれると熱くなってしまうのでプレー中、


息子達がアッパとの接触をマンゴツ避けます。さみいい。しかしどんな手段使っても




かっちんの青商会物語


今回は負けられん。



かっちんの青商会物語


アッパの身の軽さをお前達に見せつけてやるからな。


ソンヒョッとの黄金コンビでワンツーからの1点決めてやるー


今回はもう抜かれないよ。わかったか智成、智洙     決戦まであと6日






http://www.47news.jp/CN/201104/CN2011042801000568.html



↑金総書記、南北首脳会談の用意 カーター氏がメッセージ仲介


■ソウル共同■北朝鮮を訪問していたカーター元米大統領ら米欧の元首脳4人は28日、日程を終え韓国に到着。ソウル市内で記者会見し、李明博大統領との南北首脳会談の用意があるとする金正日総書記のメッセージを受け取ったと述べた。

 カーター氏によると、金総書記はメッセージで、6カ国協議関係国と前提条件なしで対話する用意があるとした上で「李明博大統領といつでも会って、あらゆるテーマについて論議する準備がある」としている。

 カーター氏が望んでいた金総書記や後継者の金正恩氏との会談は実現しなかった。


『小説朝鮮高校物語 新宿決戦』 第1部朝鮮高校青春グラフティー


かっちんの青商会物語


懐かしい朝高時代(卒業して21年) こんなブログを見つけました。


40年前くらいの東京朝高物語です。


朝鮮高校物語 http://www.jita.jp/kawa/net_story/t-1.html


じっくりみてください。あの有名なムンドゥマンさんの名前も出てます。


それではどうぞ。



かっちんの青商会物語




かっちんの青商会物語


昨日久しぶりに飲み過ぎて頭が痛い、眠い。


お昼にアップします。また見て下さい。

江戸川青商会学習会①





「6.15」までの道、「6.15」からの道  ↑を書い李ビョンフィ先生と 今日会ってます。


いろいろ話を聞いて5月12日江戸川青商会幹事会で役員学習会をやりたいと思います。


私も大学時代現代史に興味がありいろいろ勉強しました(ほんの少し)


最近祖国統一問題はクローズアップされていないが祖国分断の悲劇は忘れてはいけない。


学習会で幹事たちがどう感じるか楽しみであるが現代史について熱く討論したい。


(前回の幹事会で李忠成について1人1人熱く語ったように)



かっちんの青商会物語


私が思うには祖国統一もそうだが、アメリカとの関係改善(日本も含め)を積極的にやってもらいたい


将来の国交正常化に向け前途多難ではあるが話を進めてほしい。(駆け引きばかりいらんから)


在日同胞の為、ウリハッキョの為にはまずは日本との関係を内外でしっかりせねば・・・


かっちんの青商会物語


(砲撃とか拉致とか問題外、そういうのは今後一切やめてもらいたい。迷惑かかるので)



かっちんの青商会物語


地域の青商会だけではなく全国的に青商会の中でもこの問題に関心を向けて、議論を活発化させ、


積極的に行動し、今のウリナラ、在日同胞の課題と向き合っていかなければいけない。


ビョンフィ先生が書いたこの文章はいいキッカケになればと私は思います。




かっちんの青商会物語


今日1950.6.25 戦争はどこの国が仕掛けたかビョンヒィ先生に熱く聞いてみたい。


先週歴史地理学部の先生に聞いた時、衝撃的な発言を聞いたので・・・


歴史に真実は1つのみ(2つはない)






http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110428-00000628-reu-int


核放棄、ウリナラは米国の安全保障要求=訪朝のカーター氏





ひとの紹介(第20回)スギョン登場




今日のひとの紹介は江戸川青商会スギョン財政部長。

江戸川コパン代表でありIT部会副会長です。

今回東京青商会地震対策委員会東京第5地域代表でもあります。

最近大活躍のスギョンは今回の東日本大震災の時も支援物質、義援金集め、情報発信と大活躍でした。

今後(あと5年)江戸川青商会頼むよ。





素晴らしい後輩をもった私は幸せです。

9月の東京青商会サッカー大会はゲームキャプテンとして頼むよ。

9年ぶりの優勝目指して全国に行こう



Android携帯からの投稿

東京青商会地震対策委員会より①


かっちんの青商会物語


東京青商会地震対策委員会では(5月9日正式発表)まず 先週21・22日の全国青商会幹事長会議で


決まったウリウリコッポンオリコンサート(東北ハッキョ4月29日・福島ハッキョ)を開催全面的に


バックアップしていきます。(コンサートは全国の青商会で均一で支援予定です)


福島ハッキョにはゴールデンウィーク明けに放射能測定器を東京青商会地震対策委員会から


送る予定です。(手配しております)すぐ届けたかったのですが品薄で5月10日前後届く予定です。



かっちんの青商会物語


待ってていてください。 



かっちんの青商会物語


今後も継続的に子供たちの為、ハッキョの為 東京青商会地震対策委員会ではがんばっていきます。


江戸川支部からは東北ハッキョにトラック1台送る予定です(4月26日決定)


お問い合わせがありましたらご連絡ください。






かっちんの青商会物語



※東北ハッキョ支援コンサート(生中継)インターネットで見れませんでした。すみません。








東北ハッキョ支援コンサート生中継(本日20時~)


今晩8時からインターネットで、アン・チファン、カン・サネ、イ・ジサンなどの


東北朝鮮学校支援コンサートが生中継されます。

http://www.mongdang.org/78




かっちんの青商会物語





かっちんの青商会物語


みんな 見てくださいねー http://www.facebook.com/mongdang ←ここで見れるみたいですよ




かっちんの青商会物語

絶対 見てねー





かっちんの青商会物語

見るよ





※現在20時16分 見れない。紹介してもらった2人も見れないと


誰か見れたら教えてください。モンダンヨンピルのホームページのトップで出てると。見れない


なぜ? http://mongdangpen.tistory.com/



ひとの紹介(第19回) 一正兄登場




江戸川青商会2代目会長 一正兄 私の大好きな大先輩です。


私が江戸川青商会デビューした年の会長でした。(10年前)


デビュー戦いきなり西葛西で朝まで(帰ったの朝5時)青商会とは何なのか?と


さっぱりわからない時期で一正兄は常に「気合入れて行け」「やる時はやるぞ」と


青商会のイロハを教えていただきました。その当時毎回ごちそうになりどう恩返しいていいのか?


と質問したところ「お前は今後青商会に入る後輩たちの為に出来る事をやればいい」との


お言葉をいただきました。忘れられない言葉でした。


一正兄が当時会長じゃなければ今の私は青商会に存在していないかも知れません。


今の江戸川チャリティーゴルフ、など青商会活動を全面的に支援してくれている江戸川で


一番最高でかっこいい先輩です。(私も将来一正兄のようになりたい)



かっちんの青商会物語


江戸川青商会第1次黄金時代を築き(KYC賞受賞)会員拡大し


現在も東京第5教育会副会長、江戸川商工会副理事長、江戸川支部副委員長、小岩親睦会、


小岩12日会、毎週火曜日空手の練習(江戸川空手部6年目)と江戸川にはなくてはならない人です。




かっちんの青商会物語


一正兄 いつもお願いばかりですみません。


今度新小岩アリラン2人で行きましょう。いつもごちそうになってるので金ちゃんに払わしてください。





江戸川支部からトラック1台送ります。



江戸川サンインファッテ委員会(今年3回目)


今回江戸川支部委員長中心に商工会・女盟・分会・青商会・朝青・その他の会などで


各同胞の家に1軒1軒すべて回り合計200万以上の金額が集まりました。



継続的に支援していこうと江戸川支部委員長。


江戸川支部ではこのモインで現在東北ハッキョが求めているトラック1台を送る事が決定。


いろんな意見が出ましたがトラックを現地に直接持っていく事になりました。





江戸川支部では江戸川区との交流も深いので今回の義援金の一部を江戸川区にも


渡すことになりました。今回江戸川区長他交流がある区議会議員の先生方も再選されたので


江戸川区は補助金問題などは大丈夫だと私は思います。


江戸川地域の分会のオモニ達と女盟は強い。的確な意見と被災地への思いを語ってました。


学ぶ事も多かった。継続的に各団体で支援していくことになりました。


江戸川支部は委員長の指揮の下 一致団結しております。




かっちんの青商会物語


江戸川の同胞は さすがやなー うちも負けへんで―



東京朝鮮第2初級学校の新校舎竣工式



(日刊イオより)


 4月24日、63年前に4.24教育闘争が行われたこの日、東京の枝川にある東京朝鮮第2初級学校の新校舎竣工式が行われました。
 ご存知の通り、東京朝鮮第2初級学校は、2003年12月、東京都から校舎の一部を取り壊して都有地を明け渡せ、4億円の地代相当金の支払えと、裁判を起こされ、3年半にも渡る闘いを強いられました。学校の歴史や裁判の経緯、その闘いと支援の輪の広がりなどは「枝川朝鮮学校支援のページ」をご覧ください。http://kinohana.la.coocan.jp/edagawatop.htm

 裁判が和解された後、休むまもなく進められたのが新校舎建設事業でした。不況の中にもかかわらず、多くの同胞や支援者が協力し合い学校を建てました。竣工式を迎えた人々の顔は誇りに満ち溢れていました。
 竣工式の模様などは月刊イオ6月号でお伝えしますが、今日は、新校舎のご案内です。東京第2は、こういってはなんですが、東京でもっとも「ボロい」校舎でしたが、まったく違う学校に生まれ変わりました。とにかく素晴らしい学校です。

 上の写真が表の通りから見た新校舎。入り口が広くて「どうぞ、お入りください」と言っている感じです。中に入ると体育館、講堂に使えるスペースが広がります。下の写真がその場所で行われた式典と、式典が終わった後、2階から眺めた様子です。左上が2階の廊下になっていて開放感のあるつくりです。
 校舎の中、教室のすぐ横にこうした広いスペースがあるので、雨の日でも子どもたちはのびのびと運動できるようになっています。

  1階の体育館の横には音楽室、5、6年生の教室があります。2階には1~4年生の教室などがあります。教室と教室の間には、下の写真にあるように、オープンスペースが設けてあり、本も置いてあって、子どもたちがくつろぐことができます。
 そして、なんと、本校には朝鮮学校初(たぶん)のエレベーターも設置されています。

運動場は人工芝。下の写真は校舎2階から見たグラウンドで、左側の土にの部分が昔の校舎が建っていたところです。もう一枚の写真は、祝賀宴の様子、運動場から見た校舎です。

 校舎入り口を入ってすぐ左手にあるのが、「마음의 고향(心の故郷)」と題されたモニュメント。同胞はもちろん、日本や韓国の市民など幅広い支援の輪の中で裁判闘争の勝利を勝ち取り新校舎建設を成し遂げたことを記念して、「枝川朝鮮学校支援都民基金」によって作られたものです。

 そこに書かれている、説明文の一部を紹介し、今日のブログを終わります。

 「東京朝鮮第二初級学校は、1946年1月、植民地から解放された在日朝鮮人が自主的に作り上げた学校です。枝川の地は、1941年、埋め立てを終えただけの未整備の荒れ地に朝鮮人が強制移住されてできた集落でした。その地に解放直後、自らの力で学校を建てたのです。以来、日本国政府の朝鮮人学校閉鎖令によって「都立朝鮮人学校」とされるなど苦難の時期もありましたが、一世、二世の力で学校を守り、また、朝鮮民主主義人民共和国からの教育援助もあり60余年間に2000余名の卒業生を送り出してきました。……
 2007年3月、東京地裁の和解勧告を、両者が受け入れたことによって裁判は終わりました。和解による土地の購入は、市場価格よりは安価とはいえ、その負担は決して小さくありませんでした。1964年に建てられた校舎はすでに老朽化が進み、耐震構造への補修も不可能なため、続いて新校舎建設という課題に取り組みました。土地購入、新校舎建設には、在日朝鮮人だけでなく、韓国の市民、全国各地の日本人からの多くの寄付金があてられ、ここに名を連ねる人々や基金会員等多くの方々の協力により、2011年4月、新しい校舎が完成しました。
 私たちは、東アジアの平和と共生の道を求めて、このモニュメントを「마음의 고향(心の故郷)」と命名し、在日および朝鮮半島の同胞と日本人の協働をここに刻むことにしました。」






※東京第2は第5の隣、小学生のサッカー部も第2と合同練習している。いい環境だ。


学生数がもっと増えてほしい。枝川の同胞は熱く、素晴らしいパワーを持っているので。


サッカー王国復活を願ってます。第2のアボジ達は全国制覇した黄金時代のアッパ達です。


(40代前半)東京で一番強かった。





東京第9学校「サランの会」設立総会、東京都内で初 日本市民が立ち上げ


http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2011/03/1103j0422-00001.htm


↑(朝鮮新報より)素晴らしい事だ



がんばろう!東北同胞モイン(4月29日開催)


かっちんの青商会物語




http://ameblo.jp/chochong-miyagi/entry-10873451403.html  ←激励のコメントお願いします。


頑張ろう!宮城同胞モイム

2011年4月29日に、《頑張ろう!宮城同胞モイム》を開催します。


場所:東北朝鮮初中級学校内
参加対象:宮城県下の同胞 ※注:今回の集いに参加費はありません
主催:<東日本大震災>同胞救援総聯宮城県緊急対策委員会


$チャルハジャ!!東北!!
東京青商会からは大田デリュン幹事長(東京青商会地震対策委員)がバス運転していきます。

気をつけて行って来て下さい。


かっちんの青商会物語

ピビンパレンジャーもやって来ます。子供達の笑顔、東北の同胞に少しでも笑顔が見れれば・・・







↑「がんばれニッポン!」の裏側で、同調の強制、異見排除と圧殺

新1年生の飲み会(江戸川地域)




4月24日(日) 東京第5授業参観が終わり 夜は 松江のはむらで一杯


新1年生の学父兄を中心に、今回船堀分会が花見がないとのこともあり、オンマたちがチョジッ


総勢36名(子供達入れて)初参加のメンバーもいました。





右 大阪朝高出身 ピョンゴ(和歌山出身) 1年生娘が入りました(智勲と同級生)


早速、青商会に勧誘。次回ぜひ参加すると。中々熱い男とみた。





同級生 左ソンド先生、右イルヒョン 末っ子イルヒョンそっくり 


ソンドの次男(キファン)とイルヒョンの長女(スナ)も智勲と同級生です。


イルヒョンには今回支援物資でお米100キロ寄付いただきました(感謝)


ソンドにもいつもチャリティーゴルフ他青商会に協力してくれております。



子供達隣の部屋で遊んでおりましたが(障子破れてるやーん)




江戸川のオンマたちはパワーがあります。江戸川ピョンアリキッズクラブから江戸川青商会入る


ケースが多い。(私もその1人です)




ビョンソン兄の息子とも同級生です。これからもよろしくお願いします。

ビョンソン兄とは久しぶりに熱く語ったなー

低学年で船堀、一之江に住んでいるインス幹事長、スギョン財政部長の家族も参加






子供達は汗ビッチョリで遊んでおりました。


ソンドの長男 ユファン ソンドには怪我したら家族みんなでお世話になってます。


ジョンウィ兄は長男アスンが東京第5サッカー部主将になったので燃えてます。


5月1・2日の関東大会は東京第1と西東京第1と対戦と。


2連覇目指してがんばってほしい。5月2日は葛西に応援にいきます。



かっちんの青商会物語


東京第5 小学生 新しいユニホーム 去年作ったのと2つのユニホームで全国制覇目指します。




ピョンゴともゆっくり話が出来たし(次回5月12日幹事会来てね)


しかし酔っ払ってしまいアッパたちの話少しオンマ軍団引いてないかな?まあ大丈夫か


今日は同じ地域の家族で集り交流が持てたことは本当によかった。


江戸川地域の飲み会は多い(特にオンマたち)メンバーも新しく変わってきて新鮮さもある。


30代の私たちが元気に地域を盛り上げれば江戸川同胞社会も盛り上がっていくでしょう。


また一杯みんなでやりましょう。




かっちんの青商会物語




上野に1人で食べる焼肉店オープンすると↓ (私は1人じゃ焼肉食べれない)自分で焼かないから


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110426-00000004-minkei-l13





ソウルの小学生が被災した朝鮮学校支援バザー

ソウル発「カトリックニュース」

ソウルの小学生が被災した朝鮮学校の支援バザー
http://www.catholicnews.co.kr/news/articleView.html?idxno=5198  ←クリックしてください

"조선학교 친구들아, 힘내"
서울은빛초등학교 학생들, 바자회 열어 조선학교 지원 기금 마련
개인, 지자체 차원의 후원 참여 늘어
2011년 04월 25일 (월) 17:38:45정현진 기자 regina@catholicnews.co.kr
“친구들아 좌절하지 말고 힘내. 다음에 같이 만나자~!”

마이크를 들이대자, 연신 해맑은 얼굴로 “친구들아, 힘내”라고 외친다. 서울 은평구에 위치한 은빛 초등학교(교장 김원곤)에서 4월 25일 조선학교 지원을 위한 모금 전달식이 열린 자리였다. 이 자리에는 일본 지진피해 조선학교와 함께 하는 사람들의 모임인 ‘몽당연필’의 집행위원장 김명준 감독과 공동대표를 맡은 배우 권해효 씨가 참석했다.


▲ 자신들이 마련한 바자회 수익금을 전달하는 장면을 핸드폰 카메라로 찍으며 즐거워하는 은빛 초등학교 어린이들. 아이들의 작은 사랑이 모여 한민족 나눔의 큰 물결이 이어지질 기대한다.(사진/정현진 기자)

지난 4월 6일, 이 학교 강당에서는 작은 바자회가 열렸다. 학생들은 소중히 아꼈던 물품을 기증하고 분류해 가격을 붙이고, 강당 바닥에 돗자리를 깔아 장터를 열었다. 일본 동북관동 대지진으로 피해를 입은 조선학교 친구들을 위해 은빛 초등학교 고사리 손길들이 손수 바자회 장터를 연 것. 저학년들과 학부모, 교사들은 손님으로 바자회에 참여했다. 이렇게 모은 돈은 총 1,114,630원. 은빛 초등학교 어린이들은 이날 기금 전달식을 갖고 지속적인 관심과 사랑을 나누자며 조선학교 친구들에게 용기를 북돋워 주었다.

바자회에 앞서 3월 19일, 이 학교 5학년과 6학년 학생들은 지진 피해를 입은 일본을 돕자는 한 학우의 제안을 받아들여 모금 방법을 논의하는 전체 회의를 했고, 바자회를 열기로 결정했다. 5학년과 6학년 전체 학급이 참여하고 결정한 이 과정에서 교사들은 학생들의 논의가 풍부해질수 있도록 다양한 정보를 접할 수 있도록 도움을 주었다. 또 바자회 수익금을 어떤 경로로 전달할 것인가에 대해서도 진지하게 생각을 나누면서 학생들은 한민족 동포들의 어려움을 돕자는 것에 의견을 모았다.

▲ 아이들은 '조선학교' 친구들에게 보내는 메시지를 엽서로 만들었다.(사진/정현진 기자)

이 바자회의 진행을 처음부터 지켜 본 5학년의 한 담임교사는 “처음부터 끝까지 어려움에 처해 있는 누군가를 돕겠다는 아이들의 마음이 이루어낸 일"이라면서 어른들은 그 마음과 의지를 받아들이고 조력자로 있었을 뿐이라고 밝혔다. “아이들은 어떤 논리나 이해관계에 상관없이 동포의 입장을 공감한 것이고, 조금이라도 조선학교가 회복되는데 도움이 될 것이라는 확신으로 일을 진행했다"고 전한 담임교사는 " 교사들과 학부모들도 이런 아이들을 끝까지 믿는 마음으로 지켜봤으며, 아이들이 정말 대견하고 자랑스럽다”고 소감을 말했다.

학생들에게 무엇보다 자기 것을 내놓아 다른 이들을 돕는다는 것은 훌륭한 경험이라고 칭찬을 아끼지 않은 배우 권해효 씨는 "여러분들의 소중한 뜻을 잘 모아서 전달할 것이며, 이 마음과 정성은 조선학교 친구들에게 큰 도움이 될 것이라고 믿는다"라고 고마운 마음을 먼저 전했다. 또 권 씨는 "이를 계기로 두 학교 학생들이 만날 수 있다면 더 없이 좋은 일이 될 것”이라고 말했다.

▲ 왼쪽부터 김명준 감독, 권해효 씨, 그리고 이번 모금 운동을 제안한 두 학생. (사진/정현진 기자)

전달식 내내 아이들은 자신들이 해 낸 일들이 어떤 성과를 이뤘는지에 대해 놀라움과 기쁨을 표현하면서, “이번처럼 마음의 목소리를 듣고 누군가를 돕는 일을 실천한다면 더 좋은 일들이 일어날 것이다. 그렇게 해 줄 수 있느냐?”는 선생님의 질문에 아이들은 큰 소리로 긍정의 대답을 하며 교실로 돌아갔다.

▲ 아이들이 만든 엽서를 학급 대표들이 전달하고 있다.(사진/정현진 기자)

김명준 감독은 조선학교를 돕기 위한 개인과 단체 차원의 움직임이 계속되고 있다면서 "후원계좌와 다음, 해피빈을 통한 온라인 기부가 이어져 모금액은 천만 원을 넘어섰다”고 밝혔다. 또 “‘조선학교’에 대해서 이야기하는 것이 쉽지 않은 일이지만, 이번 기회를 통해서 조선학교를 제대로 알리고, 우리 동포들을 보듬을 수있는 좋은 계기를 만들기를 간절히 바란다”고 말했다.

‘몽당연필’의 후원 문의는 공식 홈페이지 (www.mongdang.org )를 통해서 할 수 있다.

<가톨릭뉴스 지금여기 http://www.catholicnews.co.kr >






※横が切れてしまっているので一番上を(クリック)してみてください

禁煙チャレンジ①(第2回目やりますよ)





禁煙外来行って来ました。(4月22日) 最初の1週間はタバコを吸いながら本数を減らす。


薬まずい。気持ち悪くなります。





タバコがだんだんおいしくなくなってきた。


1日30本~40本すっておりましたが・・・ 薬を飲み始め


4月22日ー10本くらい


4月23日ー8本くらい


4月24日ー20本くらい ※飲みに行ったので


4月25日ー7本


だんだん減ってきました。






アッパ―本当にやめるの? 信用していない息子達


アッパはやる。5月1日から0本完全禁煙。必ずやる。



アッパが嘘ついたら何ごとも子供達に偉そうに言えない



かっちんの青商会物語


私は絶対やりますよ。



※ちなみに2009年10月1日~2010年の10月10日くらいまで1年間タバコやめてました。


しかし体重が13㎏も太ってしまいました。


↓1年半禁煙チャレンジしてた時の様子思いだしながらもう1回やったるぞー




http://ameblo.jp/sanpurena/entry-10354357100.html  たばこ やめてと


http://ameblo.jp/sanpurena/entry-10354729464.html  禁煙チャレンジ①


http://ameblo.jp/sanpurena/entry-10354736627.html  禁煙チャレンジ②


http://ameblo.jp/sanpurena/entry-10355457338.html  禁煙チャレンジ➂


http://ameblo.jp/sanpurena/entry-10356115134.html  禁煙チャレンジ④


http://ameblo.jp/sanpurena/entry-10359187925.html  禁煙チャレンジ➄




かっちんの青商会物語


どうせ 3日坊主なんでしょ。



かっちんの青商会物語


私はやりますよ。もうやると決めた



5月1日~禁煙スタート

困難な時こそ組織の力


かっちんの青商会物語


日刊イオより




おとといまで、被災地である岩手に行っていました。
滞在したのは3日間だけでしたが、その間いろんな同胞たちに話を聞くことができました。
沿岸地域の数ある被災地の中で、私は大船渡に行ったのですが、
テレビや新聞で見る瓦礫の山はまさにそのままで、かろうじて瓦礫の間に車が通れる道ができているくらいでした。
津波の力で家の上に乗っかってしまった家、建物と建物の間に乗っかった車など、そのままの状態でした。
元の町がどうだったかなんて、到底想像もできません。
津波の威力のすさまじさを感じたし、この中で同胞たちが助かったのが奇跡のように思えました。


震災から1ヵ月以上経って、被災地では当初とは異なる解決課題が出てきていました。
ライフラインも徐々に復旧しだして、個々人が自分の今後の生活に対してようやく落ち着いて考えられるようになり、動き出しています。
住宅問題、そして仕事の再開が、大きな課題です。
現在、仮設住宅の建設は用地の確保などの困難から大幅に遅れています。
また、被災者の仕事の問題に関しても、すぐには解決できない構造的な理由がありました。
今回取材に行った大船渡の場合、主な地元の産業が漁業であるため、
まずは港の復興がなされないと、そこに付随する飲食業などの復興は難しいと、被災した同胞は話していました。
田舎町であるため雇用も少なく、ふたたび自営の店を再開させるしか生計のめどが立たないのです。

大船渡で出会った同胞たちはみんなそれぞれ、家や自営の店舗を流された人たちでした。
私が印象的だったのは、各々が前を向いている姿でした。
家や店舗を流され、何も残らなかったとしても、時間は流れていき日々の生活は差し迫ってくる。
気を落としてばかりいられないというきびしい現実の中で明日のことを考えている同胞たちがたくましく映りました。

いわゆる「過疎地」の同胞社会の中での人と人とのつながりについても、今回の取材を通じて再認識しました。
岩手は他の被災地である宮城や福島、茨城よりも同胞数が少なく、ウリハッキョもありません。
同胞一人ひとりの存在が貴重な岩手の同胞社会に対し、
今回の震災がもたらした被害は、目に見えること以上に甚大です。
総聯県本部委員長をはじめ、少ない同胞たちが一丸となって駆け回り、被災した同胞たちを物心両面で支えていました。
はたから見ている私からしても、倒れてしまうのではないかと心配になるくらい、動き回っていました。

そんな中、被災同胞たちが口々に語っていたのは、悲しみや苦しさではなく、
たくさんの同胞たち、そして祖国への心からの感謝の言葉でした。
店舗を流失したある同胞は、近年総聯との付き合いをあまりしてこなかったそうですが、
今回祖国からの慰問金を受け取って本当にありがたかったとこぼしていました。
まさか自分達がもらえるだなんて思わなかった、本当に本当に感激したんだと言っていました。
総聯県本部の対応からも、守られていると実感したし、「負けずにがんばろう」という気持ちがわいてきたといいます。
そして、盛岡にある県本部事務所に行った際、日本各地から送られてきた救援物資の多さを見て、改めて力を得たと話していました。


困難な時ほど、組織の力、人と人とのつながりがどれだけ力強く、ありがたいものなのか、
今回の取材をとおして肌で感じました。





かっちんの青商会物語


カーター氏ら訪朝 “外交ショー”

産経新聞 4月26日(火)19時51分配信

 【ソウル=加藤達也】カーター米元大統領が26日、空路平壌入りした。北朝鮮の強いラブコールを受けての訪朝で、帰途にはソウルに寄り韓国政府高官とも会談する。南北緊張緩和の仲裁役を買って出た形での訪朝だが、韓国では食料支援を国際社会に訴える北朝鮮主導の“外交ショー”にすぎないとの否定的な見方が広がっている。

 今回の訪朝の効果について、韓国政府の一部には、北朝鮮による非核化の意思表示や武力挑発への謝罪の示唆があれば、南北対話の進展や緊張緩和に役立つとの希望的観測がある。カーター氏も出発前、金正日総書記や後継者の三男、正恩氏との「非核化会談」に強い意欲を見せた。

 ただ、カーター氏にはノーベル平和賞受賞者の前フィンランド大統領、アハティサーリ氏や離任後に国連人権高等弁務官に転じた前アイルランド大統領、ロビンソン氏ら「人道や人権、紛争解決の世界的有識者」(韓国政府高官)が同行。

 その訪朝団を受け入れる北朝鮮側の意図に、韓国側は「国際社会に対北支援を訴えるための役者をそろえ、支援ムードを創出する外交ショーだ」(対北交渉筋)と警戒感を示す。

 北朝鮮への不信感が強いメディアの論調なども厳しい。26日付の朝鮮日報は、カーター氏が記者会見で哨戒艦撃沈や延坪(ヨンピョン)島砲撃など北朝鮮側の問題には一切触れず、「食料不足の原因を韓国に転嫁している」と批判。25日付の文化日報には韓国政府関係者の「カーター氏は北に好意的。訪朝に大きな意味はない」と断じる談話が掲載された。

 一方、カーター氏訪朝と合わせるように中国の6カ国協議首席代表、武大偉朝鮮半島問題特別代表が26日に韓国入りした。訪韓目的について武代表は「6カ国協議について、中韓の立場の調節だ」と述べ、協議再開に向けて慎重姿勢を崩さない韓国を“説得”に来たことを隠さなかった。

 韓国が置かれた立場について韓国政府系研究機関の幹部は「韓国は6カ国再開で核実験を防ぎたい米国、北朝鮮への影響力を見せたい中国、食料支援を受けたい北朝鮮-という3カ国の間で漂う存在だ。米中の圧力に屈して北への謝罪や非核化要求を取り下げれば、わが国は北朝鮮から何も得られない」と指摘している。 



かっちんの青商会物語


もう駆け引きはいいから早くしっかりした形を残してもらいたい。

在日社会の為にも・・・  



悲しいなー(お互い仲良く。子供達の為に)



かっちんの青商会物語

ツイッターなどで出ておりましたが名前がない (悲しいなー)





KYCメールより






添付ファイルは外務省ホームページに公開されている各国からの支援内容一覧です。

「朝鮮民主主義人民共和国」の名前はありません。

「赤十字を通じて渡しただけ。外務省には知らされていません。」が理由らしい。

…あぁ、知らなかったのか…


感謝をされたくてやったわけではないが、これが大人の対応か?


(東京=聯合ニュース)日本外務省が各国の日本災害支援現況を整理しながら唯一北朝鮮を省い
たと東京新聞が24日報道した。
同紙によれば日本外務省は自らのウェブサイト(www.mofa.go.jp)の「東日本大地震関連情報」の
中で「外国などの物資支援・寄付金一覧」という場所に各国が送った支援品と支援金現況を一目
瞭然に整理した。
去る22日現在、142カ国・地域と39機関が日本を支援するという意向を明らかにしたし、すでに
101カ国・地域が68億円(約896億ウォン)と物資を送ったという内容だ。
外務省は米国、中国、韓国など修交国はもちろん、台湾のように国交がない国の支援現況まで詳
細に明らかにした。だが、北朝鮮が先月25日ホ・ジョンマン在日本朝鮮人総聨合会(朝鮮総連)副
議長を通じて日本赤十字社に災害慰問金10万ドル(約1億ウォン)を送ったという事実は記載しな
かった。
これについて外務省関係者は「北朝鮮が赤十字社を通じて支援しただけで、外務省には通知しな
かったため」と説明したことが分かった。
だが、外交評論家の天木直人氏は「外務省に通知がないからリストに上げないということは公務
員流の浅はかな発想」としながら「もし北朝鮮だから政治的な理由で上げなかったとすれば誤った
対応」と批判したと東京新聞は伝えた。
同紙はまた、1991年湾岸戦争当時、日本が130億ドル(約14兆ウォン)を支援してもクウェートが
感謝の意志を表明した国家に含まれなかったという理由で物議を醸した事実を取り上げ論じて
「北朝鮮の支援を'無視'したとすれば思いやりが不足だ」と批判した。
ソース:聯合ニュース(韓国語) "日、北朝鮮慰問金10万ドルは無視?"
http://www.yonhapnews.co.kr/politics/2011/04/24/0503000000AKR20110424048700073.HTML




http://www.yonhapnews.co.kr/politics/2011/04/24/0503000000AKR20110424048700073.HTML?template=3386


↑は聯合ニュースから(国文)



(クリックしたら大きくなります)少し見づらいかも知れません
かっちんの青商会物語-未設定


かっちんの青商会物語-未設定





かっちんの青商会物語-未設定



かっちんの青商会物語-未設定

かっちんの青商会物語-未設定




※私個人的な感想だが、日本政府も大人げないが、ウリナラの政府はドンだけ国として認められて


ないの?かと悲しくもなりますウリナラも日本からお米支援などもらった時の報道はどうだったのかな?


両方大人げないという印象。お互いが国同士認め合わなければ。過去の話を重視するのではなく


未来の話をし朝・日国交正常化の一歩へ前に進んでもらいたい。お互い悪口言い合っても何も始まらん


(もちろん歴史の悲劇は互いに繰り返してはならないが・・・) 未来の子供達のために・・・

応援ソング「オンジェオディソナ」完成





いい曲です。聞いて下さい。


$かっちんの青商会物語


いい曲だなー


$かっちんの青商会物語


本当だねー

ひとの紹介(第18回)東北ハンソン登場



先日歴史地理学部同窓会にて 宮城青商会 ハンソン会長登場


ハンソンとは最近よく連絡取っております。ハンソンは来年の民族フォーラム仙台開催する為


去年から立候補し準備をしております。(正式決定は来月の中央幹事会で決まります)


仙台で決まらなかったら私は断固中央青商会に抗議しに行きますよ。


ハンソンとゆっくり話ながら東北ハッキョの事、大学3年時のチョチョンベ決勝戦のPKの話など


まだまだハンソンと話したい事は山ほどあるので・・・今度上野で一杯やろう。


大学時代歴史地理学部でも3本指に入るくらいモテたハンソンも私たちと一緒でポルジ(親父)の


仲間入り(ハンソン マンゴツ ポルジになった)



かっちんの青商会物語-未設定


(ハンソンの息子達)4月12日 東北ハッキョ入学式にて


入学式の時ハンソンの娘(小学2年生)がみんなの前で挨拶しましたがチャントットッヘッスンミダ。


中央青商会幹事としてがんばっているハンソンをしっかりバックアップしていきたいと思います。


東京に来たらまた連絡ください。



かっちんの青商会物語-未設定


歴史地理学部大同窓会を9月17・18・19日のどこかでやると、場所は仙台でやることに決まった。


全国のみんなと会えるの楽しみにしております。


歴地最高!

ふたたび福島へ・・・

日刊イオより http://blog.goo.ne.jp/gekkan-io/e/96db1865fbe00d279e400404f169c10a




 4泊5日の福島出張から一昨日帰ってきました。
 震災から1ヵ月。現地同胞たちの生活、そして県内唯一のウリハッキョ、福島朝鮮初中級学校はどうなっているのか。福島の今を取材する旅でした。

 被災地の状況は? 正直なところを言うと、前回と大して変わりありませんでした。前回訪れてから2週間ちょっとしか間隔が空いていないので、当然といえば当然かもしれません。もちろん、総聯福島県本部を中心に被災同胞復興支援対策が講じられ、少しずつ前進はしています。
 今回、茨城との県境にある勿来からいわき市北端の久之浜まで、海岸沿いを車で走りました。「いわき七浜」と呼ばれる美しい浜辺の景観は無残に破壊されたままでした。



 いわき在住の同胞にも数人会って話を聞きました。彼らの目下の心配事は、放射能もそうですが、地震です。今月11、12日に連続して浜通り地域を震源とする大きな余震が起こりました。広範囲で停電や断水が起こるなど、同地域に住む同胞も少なくない被害をこうむり、営業を再開させたお店も再び営業停止に追い込まれました。「生活が正常に戻りかけていた時期の余震は本当に痛い」と話す同胞たち。私が訪れたときには店の営業は再開していましたが、いつまた起こるかもしれない余震におびえながら不安な生活を送っていました。

 この間、郡山市の福島朝鮮初中級学校で寝泊りしました。8日に卒業式を、11日に入学式を行った同校では翌日から新学期の学校生活がスタートしました。子どもたちは元気いっぱい。一見、普段の日常が戻ってきた印象を受けましたが、震災と原発問題の影響は少なからず学校に暗い影を落としていました。
 福島滞在中の19日、文部科学省が、福島第1原発事故を受け、校庭・園庭での放射線量が毎時3・8マイクロシーベルトを上回った福島、郡山、伊達三市の小中学校と保育所・幼稚園合わせて13校・園の屋外活動を控えるよう県の教育委員会に通知したというニュースが入ってきました。国際勧告に基づく暫定基準を設定した上で、学校生活の目安を設けた形です。





 福島朝鮮初中級学校の放射線量は前述の基準値をはるかに下回るレベル。現在、学校の中で最も数値が高い場所は運動場で、毎時1マイクロシーベルト弱だそうです。学校側は放射能測定器(ガイガーカウンター)をレンタルして、定期的に校内各所の放射線量を測定しています。試しに測定器で運動場の地表の放射線量をチェックしてみたところ、結果は0・974マイクロシーベルトでした。



 ただ、この基準値が適切なものなのかどうか、私には判断しかねます。学校では大事をとって、運動場の使用を原則的に控えている状態です。児童・生徒たちの体育の授業やクラブ活動も体育館などで行っています。5月に予定されている運動会も、運動場で行うのは厳しいだろうというのが学校側の見通しです。
 一時県外に避難した児童・生徒たちもまだ数人が戻ってきていません。



 22日の午前0時をもって、原発から半径20km圏内が「警戒区域」に設定されました。
 総聯福島県本部によると、原発30km圏内に住む同胞は16戸。20~30km圏内に残る一人を除いて全員が県内外に避難しています。
 久之浜から隣町の広野に向かうトンネルの前に立てられていた、「10キロ先 立入制限中」「この先立ち入り禁止 『避難指示』発令中」の看板。ここから10km先、広野町を越えると原発20kmエリアに入ります。「避難指示」区域は今から数時間前に立ち入り禁止の「警戒区域」に変わりました。この看板も今では別のものに換えられているはずです。トンネルを抜けた先に広がる光景を思うと、胸が痛くなります。(相)






かっちんの青商会物語-未設定


東京青商会地震対策委員会では福島ハッキョに放射能測定器を送ります。


日本学校から測定器を借りてるようで福島ハッキョでも毎日計りたいとのこと。


品薄で商品到着がゴールデンウィーク明けになってしまいますが、


福島ハッキョ校長先生も喜んでおりました。


少しでも福島ハッキョ学父兄の不安が解消出来ればと思っております。


東京青商会地震対策委員会では継続的な支援を福島ハッキョにしていきたいと思っております。


(東北・茨城も含め)

ハラボジ達の法事(根花の実家)




4月23日(土) 根花の実家で法事(ハラボジ、ハルモニ、アジェの法事)



新1年生リアちゃんと智勲 リア、床屋行ってかわいい。




かっちんの青商会物語-未設定




末っ子ヒョン君 大きくなりました。いっぱいごはん食べるのでお腹パンパン。いいことだ。



マンスが仕事で来れなかったが久しぶりにソンヒョッとクンシルと根花のオモニと話が出来た。


これが法事のいいところですなー


リアのランドセルもかわいい(子供の日の前にトイザらス行くか)ユア来るかな?


この時期毎年郡山にお墓参りに行ってましたが今年は行けずにすみません。


http://ameblo.jp/sanpurena/entry-10517045160.html  


http://ameblo.jp/sanpurena/entry-10518527420.html



↑去年のお墓参りの様子です。見て下さい。








Android携帯からの投稿

東日本歴史地理学部同窓会②(2次会)



スヘンのお店に移動し2次会に。全員参加しました。猪豚会ウィー会長(ピンクのYシャツかっこいい)


6月に猪豚会やると。歴地からハンソン他何名か参加すると




カラオケ強引に2曲(夏の終わりのハーモニーとBe my venus)みんなで合唱


としかくみんな座れませんでした。


2次会からチョンジェとハンソンの会社の方も↓(女性)も参加




一番右 サヨン 韓流スターの チソンににているでしょ。サヨンとは本当に久しぶりに会いました。


今日いろいろ熱く語りました。サヨンの思っている事、私の思っている事 トロノッコ 話した。


サヨン今度一緒に飲みに行きましょう。もっと熱く語ろうぜー 



こう見ると歴地はいい男が多い(みんな性格はポルジだが)


スヘンのお店に誰が「一番かっこいい?」と女の子4人に聞いてみたところ


1位は トギとソンヒョッ 私達圏外 ハンソン怒ってた「なんで俺は?」と冗談で





思いで話から、ハッキョの事、コマチュックの事、仕事の事などなど話は尽きず

9月の3連休に歴史地理学部大同窓会を仙台でやろうと(全国他の地域とも相談してだが)

青商会参加しているメンバーも多く各地域で活躍しております。




ハンソンが現在中央青商会幹事として活躍しているので同級生としてハンソンをしっかり


バックアップしていきたいと思います。同時に東北ハッキョへの支援も継続的にやっていきたい



茨城のオ―ギョンファも言っておりましたが茨城、福島もしっかり支援していきたいと思います。





ハンソン熱唱(ハンソン ポルジの仲間入り)




かっちんの青商会物語




今日の参加メンバー(順不同)



リュウジンテ元学部長


ユテソン先生


チャンゴン兄


ハンソン


チュウ


ウィー


サヨン


トギ


ソンヒョッ


チニル


キデ



ウンシル


スナ


キョンファ


チョンジェ



かっちんの青商会物語


3次会はじょん太のお店に。しかし私はある一言で怒ってしまいました。またアップします。


(久しぶりに雰囲気崩しちゃったなー)



かっちんの青商会物語


しかし同級生なので思っている事はハッキリ伝えたかった。今日ある同級生と話そう決めた。










朝鮮学校の新校舎が完成、東京 立ち退きで日韓市民支援


かっちんの青商会物語


日韓の支援者らを迎えて行われた東京朝鮮第二初級学校の新校舎竣工式




東京都から立ち退きを求める裁判を起こされ、日本と韓国の市民らの支援を受け和解した、東京朝鮮第二初級学校の新校舎の竣工式が24日、東京都江東区で行われた。

 同校の敷地の大半は都の所有だったが、学校側との無償貸与契約が切れた後、払い下げ交渉が難航し、2003年に都が土地明け渡しを求めて提訴。これに対し、地元の朝鮮人住民や日韓の人権団体が「民族教育の場を奪うな」と運動を広げ、07年、低額の払い下げで和解が成立した。日韓市民らからの寄付金などを基に、老朽化した旧校舎の建て替えも決まった。

 完成した新校舎は2階建てで、体育館と教室が一体となった設計。入り口には、寄付をした人々の名前などが刻まれた。

 地域の朝鮮人らでつくる新校舎建設委員会の方世杰委員長は「在日同胞や日本人住民にいろんな形で利用してもらえるようにしたい」と話した。

(共同)  東京新聞より



東日本歴史地理学部同窓会➂(3次会)





3次会 じょん太のお店にやってきました。 次回急展開ということで・・・


どうやって書くか迷いましたが無難に書きます。(大した事ではないので)





チョンジェ、写真載せたら怒られるなー(久しぶりにブログに登場)


私は今日ある同級生(名前は書きませんが)と話、強く思い感じた事があります。


同窓会になると大学時代にタイムスリップしたようにみなそのポジション、ポジションに戻る気がする。


卒業して17年経っているが客観的にみると今でもいい部分と悪い部分があるように見受ける。


私は冗談で言われた事も時には本気で対応する。本人に考え直してもらいたいから・・・


私だけではなく他の同級生にも私は本気でいい返したい。







幹事一つにしてもそうだが一生懸命やってる人を冗談でイジるのも大学時代そのままだし、


歴地は団結しているようで団結してないような、まとまりがあってないような。


3年で中退した私が言うのもおかしいがそう見える。楽しさもやはり大事だが、もうワンランク上の


人付き合い(中身の濃い)があれば理想だ。みな、おのおの考え方は違うので(あくまでも私の意見)





これから紹介する人物は今度ひとの紹介でブログアップしますが


まずハンソン (宮城青商会会長)






歴史地理学部 幹事 朱正九



愛知のイケメン トギ





韓流スター チソンに似ている サヨン






元祖イケメン ソンヒョッ(義理の弟ですよ) ちなみに次の日法事で会いました。



かっちんの青商会物語


歴史地理学部 もっと団結しようぜ。(お互いに認め合いながら)



かっちんの青商会物語


しかし今日は楽しかったゼッーーーーーーーーート


また会えるのを楽しみにしております。歴地 最高


プロフィール

kansunun

Author:kansunun
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR