FC2ブログ

忍耐の徳

何ごとにおいても辛抱強さというのは大事だが近ごろはどうも



この忍耐の美徳というものがおろそかにされがちでちょっとした



困難にもすぐ参って悲鳴をあげがちである。



そして事志とちがった時にはそれをこらえてさらに精進をし



さらに力をくわえるという気迫がまるで乏しくなりそのことの



責任はすべて他にありとしてもっぱら人をののしり社会を責める



アップアップアップ松下幸之助先生より




車の心棒が弱ければすぐに折れてガタガタになる。



人間も辛抱がなければすぐに悲鳴をあげてグラグラになる。



忍耐を一つの美徳として辛抱強い働きをしたいものだ。



最近少し気持ちに余裕がなくなってきてる。



辛抱・心棒・辛抱



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

1 ■いつもペタありがとうございます

遅れてしまい、申し訳ありません<(_ _)>

そうですね、最近の子は「待つ」
ということさえ知りません。
この事は後でブログに書きますね。

忍耐、辛抱、努力なくしては
人は生きていけないですよね。
若い人は簡単に考えているけど、
今の情勢はどんどん悪化していってる
それを乗り越えていくべき若い子が
チャラチャラしているんだから
世も末だよっていいたくなる。

2 ■心棒

字面のままなんでしょうか…

辛抱とは 違うんですね

いらつく毎日に あてはまるような…
プロフィール

kansunun

Author:kansunun
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR