FC2ブログ

ウリナラ訪問日記27(最後の更新)


酸素カプセルと人情物語


ウリナラ訪問最終日、朝6時に起き荷物作りし帰国の準備は整った。


親戚も私と智洙を出迎えてくれて最後の挨拶。


チャ―グンオモニ「アボジとオモニもウリナラ来たらいいのに」


私「アボジ達には伝えときます」 と


チャ―グンオモニも糖尿病患い健康状態はよくなかった。


アボジ、オモニをウリナラに連れてってあげたい。


アボジも弟の墓参りしたいと常に言っておりました。


チャ―グンオモニ いつまでも元気でいて下さい。



酸素カプセルと人情物語


ウリナラ アンネウォンの方たちにもしっかり挨拶しピョンヤン空港に



酸素カプセルと人情物語


19時には日本に着く予定、みなウキウキ



酸素カプセルと人情物語


約5時間のフライト疲れも出るところだか子供達は日本に帰れる


嬉しさが先行し疲れを見せてなかったようだ。



酸素カプセルと人情物語


ウリナラでの5日間(中国1泊2日)


子供達は一生忘れる事の出来ない思い出を胸に無事日本に帰国する


事が出来ました。


これもウリナラ、アンネウォンの方達他、校長先生、ユサ先生、


シンチョル先生、シウン兄、ヨンウ兄、ギチョル兄のおかげである。


あとウリナラ訪問にあたり東京第5 3地域(江戸川・葛飾・墨田)同胞


東京青商会他各地域の青商会の方達、他ヨロ同胞のみなさまの


おかげでウリナラ訪問することが出来ました。


心より感謝申し上げます。


その他ウリナラ ホテルのチョッテウォンヌナ達他みなに感謝。


ウリナラ ウィ サラングァペーリョマーニパダッスンミダ。


21年前(高校時代)に訪問したウリナラ


正直ニ度と訪問する事はないと思っていましたが今回このような機会を


いただき息子と訪問出来た事は一生忘れる事はないと思うと同時に


また近いうちにウリナラに訪問したいと強く思いました。


考え方が180度変わった。


在日社会、在日同胞の為何か出来ないか?


家族の為、子供たちの為に何か出来ないか?


ウリナラの為、地域の為に何か出来ないか?



必ず3回目の訪問を実現したと思います。


(末っ子 智勲がコマチュックで優勝予定の6年後の前に)




これで「ウリナラ訪問日記」は終了します。


いつか「ウリナラ新訪問日記」書きますので、


いつも見ていただいてるみなさまに心より感謝申し上げます。


今後ともよろしくお願いします。







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題


一週間にもわたる、ウリナラ訪問、大変にお疲れ様でした。
私も、毎回、心を躍らせて、読ませていただきました。

詳しくは、次にお逢いした時にでも、お話いただけたら、嬉しいです。

プロフィール

kansunun

Author:kansunun
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR