FC2ブログ

延坪島への砲撃②


酸素カプセルと人情物語


私達在日コリアンはこういった政治情勢によって混乱に陥ります。


しかし子供たちにはなんら非はないのは確かだ。


私は自分の子供達にはしっかり自分の考え、私の知りうる限りの


歴史問題は今後ともしっかり伝えていきたいと思います。


朝鮮学校に関しては自分はこれからも絶対守っていきたいと


心から強く思っております。


学校教育に関しても微力ながらも意見を述べていきたい。


しかし外から批判する事は誰でも出来る事。


現場に来てしっかり見て物事は言わないといかんと思います。



酸素カプセルと人情物語


自分たちのルーツ、過去の歴史問題もしっかり勉強したうえで、


批判ばかりではなく人は1つ口と2つの耳がある以上1つ言ったら


聞く耳は持たないと(私もそうなので直さないといけないのですが)


特にお酒を飲んでいる席では政治の話をすると激論になります。


この前支部委員長と拉致問題の件で激論になりました。


みな、おのおのしっかりした考えがあると思いますが意見は合わない


のはしょうがない。


しかし互いに認め合っている人ならば話し合える。



酸素カプセルと人情物語


いろいろコメント、メールありがとうございました。


在日の日本での立ち位置、今後の動向をみながら、ブログでは


なるべく政治的な意見は述べないようにしておりましたが


今回の件は本当に腹が煮えくりかえったのであえて書きました。


偏ってるとか、何が出来るのか、と言われるともっと熱くなってきました。


私個人、政治的な話をしても何の力もないので何も出来ないかも


知れませんが私は自分が住んでいる地域で在日の権利、子供達を


守ることを考え行動していきたいと思います。



酸素カプセルと人情物語


人間というものは、いつの時代も何かに翻弄されがちですが、


何があっても自分の意志や自分の心に従って生きれば良いと思います!


(チュンリョル先輩の言葉より)


ありがとうございます。


むんそん兄、熱いメッセージありがとうございます。勉強になりました。


我が巨人軍は永久に不滅ですさん、ヘスン、シバルさん、一番星さん、


トライさん、ジャッスンさん、るんちゃさん、高橋さん、


コメントありがとうございました。


また熱いコメントお待ちしてます。



常に客観的に物事を見ていけるような広い視野を持ちたいと思います。











スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

1 ■参考

 夜遅くまで返信ご苦労サンです。

 ブログはどこの誰で、国籍も分からない、正体も不明なので、どのような言葉をかければ良いのか分からないし、政治的な話題はこのブログではやらない方が良いと思います。

  勉強の参考に河信基さんのブログを覗くのをお勧めします。

http://blogs.yahoo.co.jp/lifeartinstitute

2 ■我が巨人軍は永久に不滅さんへ

ありがとうございます。
参考になりました。
プロフィール

kansunun

Author:kansunun
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR